*

カタツムリって虫?貝?どっち?

公開日: : 最終更新日:2019/09/03 動物の気になること, 昆虫の気になること

各地でゲリラ豪雨がすさまじい今日この頃。
梅雨も明けたはずなのに、なんだか落ち着かない関東です。
これからは猛暑のシーズンですね。

そんな中、今日は雨の日に見かけるカタツムリについて。
アジサイの葉っぱの上でゆーーーっくり動くアレ。
都会だとコンクリート塀をゆっくり動いてるシーンのほうが多いかな?

とにかくカタツムリについて皆さんも疑問を持ったことはありませんか?

カタツムリって虫?貝?って。

今日はその疑問に迫ります。

カタツムリって虫?貝?

まず結論を!

カタツムリは「貝」の仲間!
カタツムリ
腹足類という軟体動物に属し、「ウミウシ」や「巻貝」の仲間です。
他の貝類と同じく、石灰質を分泌してあのカラを作ります。

  • 目:触覚の長いほうの先端に2つ。10センチ先になると見えないほどの視力。
    明暗を区別するほどの能力しかありません。
  • 体:頭、足(おなかの部分)、内臓の3部構成

 

ほかの貝との決定的な違い

カタツムリは一般的な貝と決定的に違いがあります。

それは、「肺」を持っていること。
肺を持つ貝類を「有肺類」と言います。

他の貝たちは「エラ」で呼吸するのに対し、カタツムリは陸上生活に合わせて進化したため肺を有する結果となりました。

※よく木の枝などで見かけるキセルガイや田んぼでみるモノアラガイも有肺類の貝です。

 

その他

カタツムリの殻は5、6層からなる右巻きが多いですが、たまーに「左巻き」のカタツムリがいます。

それに出会えると珍しいのでラッキーかも♪

そんな風にカタツムリを見てみるとおもしろいですね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 励みになるのでポチッとお願いします♪

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ
にほんブログ村

 

The following two tabs change content below.

K子

東京都、在住のアラフォー兼業主婦です。 日々の生活で、いろんなことを思う今日この頃。 そんな私のたわいない日常の中にでてくる「いいこと」と「困ったこと」などをみなさんにお伝えし、少しでもお役にたてたらと思ってます♪

関連記事

イルカジャンプ

イルカはなぜ陸地に近づいてくるの?

姪っ子たちと水族館に行ったとき、イルカは日本にいるのー?みれるのー?って。 日本近海でもイルカはい

記事を読む

赤とんぼ

トンボの目ってすごい!

秋になってきましたね。 ちらほら赤とんぼも現れだした今日この頃・・・ ふと気になったのがトンボの

記事を読む

蚊

蚊に刺されるとかゆくなるのはなんで?

夏も過ぎ去り、若干涼しくなりつつある今日この頃。 でも、秋の蚊に刺されるととてもかゆい?とも聞いた

記事を読む

三毛猫はメスばかり

三毛猫にはオスが少ないって知ってた?その理由は?

「にゃ~」とすり寄ってきてくれたにゃんこちゃん。 これは三毛猫ちゃんですな。 どれどれこ

記事を読む

クマゼミって関東いたっけ?

東京にもクマゼミ!やっぱり温暖化の影響?!

何気なく耳にしている蝉の声。 「みーーん、みーーん」 「じじじじじ」(みたいな)

記事を読む

蜂の巣

不思議なハチの巣、女王蜂を取り出せばどうなる?

子供に聞かれて答えに困ることシリーズ。 私もわからない!とっても気になるので調べてみました。 今

記事を読む

Leatherback

なんと潜水時間「5ヶ月」のカメがいた!

前回に続き「水族館」で子どもに聞かれたシリーズ。 ウミガメコーナーでの一言 「ウミガメってどれぐ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

バイキングの正しい食べ方
失敗しないバイキングの食べかたとは?

食欲の秋到来! 罪悪感は感じながらもやっぱりいっぱい食べちゃうんです

読めない不思議な名字12
【読めない名字】「安酸」は何て読む?

今回ご紹介する読めない名字は「安酸」。 なんて読むのでしょう

読めない不思議な名字12
【読めない名字】「鶏冠井」は何て読む?

今回ご紹介する読めない名字は「鶏冠井」。 なんて読むのでしょ

三毛猫はメスばかり
三毛猫にはオスが少ないって知ってた?その理由は?

「にゃ~」とすり寄ってきてくれたにゃんこちゃん。 これは三毛猫ち

思うツボのツボって?
「思うツボにはまる」のツボってなに?

気が付いたら相手の思惑通りになって失敗した!なんか相手にうまいこと

→もっと見る

PAGE TOP ↑